僕には僕の道がある。天与の尊い道がある。

30歳独身男。禁欲・節制トレーニーが本気の恋愛の末に結婚、子どもを授かるまでの雑多を綴るブログです。

#19 セクリセで自分がどうなりたいのかを考えるまでに至った。

こんばんわ。

もうすぐ日付が変わりそうでさっきまで眠たかったんですが、今の気持ちを書くことが大事だと思ったので明日寝不足覚悟で記事を書きます。

 

 

禁欲27日目!セクリセをして考える。自分はどういった恋愛・結婚をしたいのか。

 

 

まぁ、タイトルまんまなんですが、セクリセしました。とてもよかったのはよかったです。ただ、彼女でもなく、本命でもありません。飲みたいから飲みに行こうと誘われた流れのセクリセでした。

 

 

現在、この女性のおかげで1週間に1回のペースでセクリセを保っています。僕の場合、セクリセは男としての魅力がなにかしら上がりそうな予感がするのでOKにしています。

 

 

ただ、このペースは本当に偶然が重なったもので、正直自分でもえらい重なったもんだなと思っています。

 

 

 

これまで長く付き合った彼女がいた時を除いて、週に1回でセクリセができる機会はなかったな。ナンパとかもした事がなく、出会い系アプリも昔はなかったので、数ヶ月女性を抱く機会がないのが常でした。

 

 

 

ただ、、、やっぱ禁欲中のセクリセは良かったです。言葉に表すとちょっと官能的になるので避けますが、一言でいうと男と女がいて良かった!!!!!!!!!です。

 

 

 

でも、そんな禁欲中に女性を抱いて、ふと思うことは、「でもこの人は本気の恋愛の末の人ではないよな」という冷めた感情がでてきます。

 

 

 

 

この人がもし、僕がすごい憧れて好きになって、恋愛して、付き合っての末の行為だったらどういう感情になるのだろう。それも禁欲中の最中だったら。

 

 

 

 

 

そして、理想を言えばそういうセックスを通じて子どもを授かりたいですよね。男女のバイオリズム計算して、シャッとやって、子ども作りましたー!ってのもあるのだろうけど、、、、、、、、まだ、未婚の夢見る男はそんな願望を抱いております。

 

 

でも独身だからこそ、まだ30代始まったばかりだからこそ!禁欲始めたばかりだからこそ!そういった理想・夢を持つことができますよね。

 

 

だらだらとした体だけの関係は切り去って、禁欲と筋トレで自分を最大限に高め、本当に好きになれる女性を見つける。そして、最大限に高められたセックスを経て子どもができる。

 

 

これは夢ですか?現実はそんなもんじゃないんですか?結局妥協なんでしょうか?でも僕はまだあきらめが悪いので立ち向かいます。禁欲と筋トレで自分の運命に!

 

 

 

さぁ、明日からも禁欲・筋トレ頑張ろう。