僕には僕の道がある。天与の尊い道がある。

30歳独身男。禁欲・節制トレーニーが本気の恋愛の末に結婚、子どもを授かるまでの雑多を綴るブログです。

#20 私が実践する脂肪燃焼促進のトレーニング&ランニング&サプリ作戦とは!?(禁欲29日目)

こんちわ。

 

台風やばいですね。Twitterですごいツイートがたくさんあるので見入ってしまいます。本当に被害が少なくなることを心から祈るばかりです。

 

僕は今日、出勤したとたん「帰れ」との上司命令が下ったので踵を返して帰ってまいりました。笑

 

そんなこんな今日はジムいって、お昼ご飯食べて、昼寝して、、、、とても気分良いのでこういう時に集中して記事をたくさん書いてしまおうと思います。BCAAも飲んだ集中力あがってくんぞ♡

 

 

さて、パリッとした体になって、しおりちゃんに振り向いてもらうために絶賛朝ラン、週7トレーニング、糖質制限実施中の僕ですが、、、、、頑張って脂肪燃焼&バルクアップやってます。

 

kinkintoreman.hatenablog.com

 

 

kinkintoreman.hatenablog.com

 

 

しおりちゃん振り向いて!僕が実践する脂肪燃焼ルーティーンとは!?

 

何事も目標って大事ですよね。それが数値に現れるものとしても、妄想であったとしても。そう僕はしおりちゃんという一目ぼれしたスタッフのために頑張るのです。

 

 

 わけのわからん導入すみません。とりあえず、どんなことを実践しているのか、ここでまとめておこうと思います。

 

 

現在の私は68.5㎏・体脂肪は13%です。7月から比べて体脂肪はそのままで筋肉量が3kg増えて3㎏バルクアップしています。目標体重は75㎏を目指しているのでまだまだですが、ちょっと体のカットが入ってほしいなと思って、ちょっとバルクアップと減量を同時進行中です。

 

 

また、禁欲していることで、自分を律っすることができてテキパキと仕事がはかどり、空いた時間をトレーニング。そして早朝はランニングに充てることがきているので、とてもいい習慣ができつつあります。

 

 

禁欲さまさまです。様々なアスリートや思想家が禁欲を進める理由がわかります。宗教として禁欲があるのもそういった自制心を国民に持たせようという目的なのでしょうか。まぁ、なんでもいい。

 

 

大切なのは体の下準備。脂肪には「分解」ステップと「燃焼」ステップがあることを理解すること!

 

 

 よく職場の人たちに「痩せるためには、やっぱりランニングですか?どれくらい長く走ればいいんですか?」って聞かれることが多いんですが、とにかく走ればいいってものではありません。何事も下準備が大切です。脂肪が燃えやすい下準備をしていきましょう。

 

 

 

では下準備というのは何か。。。。。。結論を先に言うと

①筋肉をつけて脂肪燃焼しやすい状態にする。

②脂肪が燃えやすい工夫をする

です。

 

 

①筋肉をつけて脂肪燃焼しやすい状態にする。

 

みなさん、脂肪はどうやってなくなっていくかご存知ですか?簡単に言うと

 

 

「運動」→「脂肪分解する酵素が作動」→「脂肪の塊が少しずつ分解していく」→「細かくバラバラになった脂肪が血管に入り全身をめぐる(これが血中脂肪酸)」→「筋肉に入り込み、エネルギーとして使われ燃焼

 

 

つまり筋肉さんが燃やしてくれています。なのでそんな素敵な筋肉さんをもっと増やしましょう。そう。筋トレでね。ミランダカーとか有名な女優さんはボディビルダーのトレーナーが付いて、ゴリゴリトレーニングしているらしいですよ。

 

 

よく女性が「も~太くなっちゃうから筋トレいや~」って言いますが、女性の場合筋肉発達を促すテストステロンが男性の10~20分の1しかないので安心してください。そんなに太くなり得ません。

 

 

むしろ、バリバリ筋トレしている女性がゴールドジムにもいますが、その人たちのスタイルと言ったらすごい!きれいな筋肉をつけたときの女性こそが女性らしい体なんだといつも感心して眺めてしまいます。そんなラインのキレイな女性を見て、男どもはすこし興奮して、その性的エネルギーをトレーニングに込めているんです。なんて好循環なんでしょうか。

 

 

話がそれましたが、なんせ少しでもいいので筋トレしてみてください。自宅でスクワットゆっくり10回4セットとか。腹筋とか、なんでもいいです。筋トレに慣れていなかったり、女性の場合は5秒かけて5秒降ろすっていうスロトレが効果的です。重さは無くても、筋肉内のホルモン応答がより活発になります。とにかく刺激を定期的に入れましょう。張りが少し出るくらいでやめた方が継続しますよ。

 

 

ただ、個人的には初期投資でジムにお金払ってやるべきだと思っています。だって家って本来落ち着くべき場所、リラックスできる場所じゃないですか。家でアドレナリンバンバン出て緊張感ある人っていますか?(鬼嫁がいる家などは除く)

 

 

リラックスするべき場所でトレーニングは僕は反対派です。家はリラックス・食事・ケア。ジムではトレーニング。なので僕は自宅トレーニングしたことありません。まぁ、むかし、初めて自分でお酒のジンを買って一人で飲みすぎてテンション上がって、全裸で腕立て伏せを限界までやったことくらいです。ただのバカです。これからもやらないと思います。

 

 

②脂肪が燃えやすい食事・生活習慣・運動をする

 

 さて、筋トレと並行して行ってもらいたい下準備を紹介します。上述しましたが、まず、筋トレを実行すると成長ホルモン・テストステロンが放出され、脂肪が分解さます。 

 

そう、筋肉で燃やすためには小さく分解しないといけません。そう。分解と燃焼のツーステップが必要です。

 

 大事なことなのでもう一度言います。分解からの~~~~燃焼!!のツーステップが必要です。

 

 とりあえず、筋トレして脂肪が分解しやすい状態を作る。でも、きついこと嫌!って人ははいここでコーヒー・カテキン・サプリの登場です。

f:id:goldjymman:20180902110429j:plain

 f:id:goldjymman:20180902110437j:plain:w300

 

これらに含まれるカフェイン・カテキン(お茶)は脂肪分解を促進します。なので、僕も朝起きてすぐ、どちらかを冷蔵庫に冷やしておいてクイッと飲んでます。

 

そして、次にやるのは協力な助っ人!CLA(共役リノール酸)・L-カルニチンを飲んで脂肪燃焼効果をガチアゲします。

 

 

 

 

彼ら二人の効果は本当に素晴らしい。天才。

まず一人目。CLA(共役リノール酸)は体内の脂肪の塊の分解を促進!さらに筋肉内の脂肪燃焼回路を活性化!さらにさらに!これから入ってくる脂肪の蓄積を抑制!いやん。

 

 

そして二人目。Lカルニチンは分解されて血中を流れている脂肪酸たちを筋肉に運ぶ、いわゆる運送業者です。そのため、Lカルニチンを摂取することで運送業者が大量発生!うぁわ~脂肪燃焼戦争の人海戦術やぁ~!

 

 

 

はい、そんなこんなで筋肉を刺激して、脂肪分解を促すだけでなく、カフェインやカテキン、サプリで体内代謝回路をもうグルングルン回転させておくことが大切ですね。

 

 

いきなりランニングをするのではなく、F-1レース直前のマシンのように「ブルン!!!ブルルルルルン!!!!!」って体内の脂肪燃焼エンジンをフル回転しておくイメージです。そしてランニングとともに脂肪燃焼もスタートダッシュ!!!!

 f:id:goldjymman:20180904190758j:plain

 ただ、ランニングってつらくないですか?長く走るのつらいでしょ?

でも連続で1時間も2時間も走らなくていいんです。筋肉減るし。

10分だけ走りましょ。ランニングは分割休憩法が良いと思う。この話はまた別の機会にしま~す!

 

 

ちゃお