僕には僕の道がある。天与の尊い道がある。

30歳独身男。禁欲・節制トレーニーが本気の恋愛の末に結婚、子どもを授かるまでの雑多を綴るブログです。

#22 禁欲したら朝トレーニングするのが習慣になって、その結果いろいろと好転しそう。

f:id:goldjymman:20180906113927j:plain

ちわ。

 

 

今週から朝一トレーニング始めました。

 

 

朝6時にジム到着して、そこから30~40分部位別で追い込んでから職場に向かっています。

 

 

実はこれは昨年の個人的な目標でした。でも、なかなかできなかったんですよね。「朝一番にトレーニングしてから出勤!」と掲げ、紙に書いておきながら1年半。だって朝はゆっくり寝たかったんだもん。

 

 

 でもでもでも!

なんと!いとも簡単に禁欲が背中を押してくれました。笑

今では朝ぴょこっと起きてすぐジムに向かっている自分がいます。

 

 

そこでまだ始めたばかりですが、朝一番のアーリータイムトレーニングがもたらす効果を僕なりにまとめてみようと思います。

 

 

出勤したときには一日のほとんどは終わっている気分!?凄まじい朝イチトレの効果とは。

 

 

皆さんは朝早起きしてなにか自分のためにしたことはありますか?勉強、読書、ランニング・・・どれも素晴らしい習慣ですよね。僕も学生時代から早起きは大好きで無駄に4時とかに起きて散歩してました。笑

 

 

学生~院生~社会人で一通り朝活を経験した僕からすると、この「朝イチジムでトレーニング」って結構革命だと思っています。明らかに他の朝活とは何かが違う。では一体何が違うのでしょうか。

 

 

  • 優越感、贅沢感が違う。

朝一番に3,40分頑張ってトレーニングすることによって脳からドーパミンセロトニンといった脳内ホルモンがドバドバ出ます。しかも朝一なので分泌量が断然多い。とても気持ちがいい。楽しい。充実感MAX。そしてそのトレーニングを乗り越えた後のサウナがまた格別ですね。

 

f:id:goldjymman:20180906115251j:plain

 

サウナに入ってちょっとした瞑想時間。、、、5分もしたら暑くて集中できず、時間と汗をひたすら眺める時間になりますが。それでも良い。無心とはこのことですよね。僕はイライラしたことがあったら、この朝イチのサウナでそのイライラを燃やすようなイメージを持っています!

 

 

10分くらいたって体の芯から温かく、、、、というか熱くなってきたら思いっきり息を吸って横隔膜を伸ばします。そこで体内のイライラ・モヤモアをひねりつぶします。その後ゆっくり息を吐きながら、つぶれたへイライラモヤモヤを吐き出すイメージをします。

 

 

たいしたことない方法ですが、この呼吸法を数回して、自分の中を空っぽにするイメージをもってサウナをでます。この時点で熱くてヘロヘロです・・・・

  

 

そして冷水シャワーがまた気持ちがいいのなんのって!!!!!体をさっと洗ったら、パウダールームで身支度をします。これもまた夕方と違ってほとんどだれもいないからとっても自由に使えます。

 

 

ゆっくりと…のんびりと…身支度をして、髪の毛をセットして、ラウンジでプロテインを飲んでほっと一息。

 

 

あぁぁぁぁっぁあぁ

 

 

 

贅沢すぎる朝の使い方。心の余裕しかない。

 

  • トレーニングの質が違う

これは個人差もあるでしょうが、僕は朝一にトレーニングをしたほうが、より筋肉を意識しながら追い込めている気がします。

 

 

どうしても夕方以降のトレーニングだと日中の仕事などで神経がすり減ってしまっていますよね。その分集中力や意志力って少なくなっていると思うんです。

 

 

でも朝イチはその集中力も意志力も睡眠で十分補充されているのでとてもトレーニング中の頭の回転やイメージ力が強いです。

 

 

また、朝イチジムはとても空いているので、計画通りの順序でトレーニングができます。やはりマルチにやりたいときや同じ部位を方向を変えて追い込みたいときはマシンを速やかに移動したいもんですよね。

 

 

でも、夕方以降だとどうしても人が溢れかえっているので次、使いたいマシンが使われていたり、計画していた場所がすべて埋まっているとどうしても時間つぶしにジム内をブラブラしたり、無駄に腹筋したりしないといけません。

 

 

その間にやる気もおちて「もういいか。帰ろ」ってなることもしばしばありました。

 

 

でも、朝は計画通りに行く確率はほぼ100%。これは小さいことですが、意外とうれしい発見でトレーニング中のストレスにもならないし、集中力が切れることもありません。

 

  • 脂肪燃焼の割合が違う。たぶん

これは論文などを調べていませんし、ハッキリとした内容ではありませんが、個人的には朝ランニングをするよりも、筋トレをしておいた方が、一日の最終的な消費カロリーは後者の方が多い気がします。なんか体が常に熱いし。

 

 

とくにスクワットやカーフレイズをやった時は一日中、下半身の心地よい痛みを感じながら仕事をして「お。今この瞬間に脂肪がエネルギーに使われているんじゃないか?」なんてこと考えてます。

 

 

 

  • 日中の眠たさが違う。全く眠くならない。

f:id:goldjymman:20180906115352j:plain

これまで、朝ランニングは結構してきたのですが、必ずと言っていいほど通勤途中か午前中の就業中に眠くなることが多かったんですよね。「朝走ったし仕方ないか・・・」とおもって昼寝をすることもありましたが、

 

 

朝トレに変えてからはなぜか睡魔がきません。なにか体の中がとても活発な感覚があります。

 

 

もちろん昼ご飯を爆食いしたときは眠くなりましたが、普通に過ごしていればすごく元気でいられます。仕事がどんどんすすみます。

 

 

まとめ

 

とにかく、朝トレーニングするっていいです。読書もランもどうしても日中に眠気との戦いになりますが、トレーニングはそういったことはありませんし、なんか出勤したときには「おれ、今日やるべき大切なことは終わってるし、まぁ軽く仕事してやるか。」という謎の余裕を持って出社することができます。これはtestosterone氏の本の中に書いてありました。

 

筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術

筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術

 

 

最初は「この人面白いけどなかなかイッてるな」とか思っていましたが。申し訳ありません。testosteroneさん。その通りでした笑。朝一トレしたら一日はほぼ終わっていますね笑

 

 

かといって適当に仕事するわけではないですよ。なんというか、他の人より心のエンジンがすでに熱くなっていて、臨戦状態なのでどんな仕事でもサッと終わらせられるっていう良い意味の余裕なんですよね。、

 

 

なぜこういった状態になるのかなって自分なりに考えたのですが、 

 

 

朝起きすぐ車を運転して、市内のジムに行くとか、受付のお姉さんと会話するとか、朝イチトレーニーを見て「ぉ、同志がいるやないか」と刺激を受けるとか、

 

 

外の世界と朝一番でつながるのが良いのかなと。

 

 

ランニングとか読書ってどうしても近所や自分の部屋だけで終わったり、特にコミュニケーションをとることもなく狭い世界で終わりますからね。

 

 

何にせよ、1年半ウダウダできなかった朝イチトレーニング習慣が禁欲していることでいとも簡単に始まったことはうれしいですね。

 

 

あと、もしかしたらしおりちゃんと会えたらゆっくり話すこともできるのかなって期待してます。

 

 

そして、会えなくても朝トレーニングしているので会社の帰りにジム寄ったときは軽く体幹トレをしたりサウナだけで終わらせて、しおりちゃんとの会話を楽しむとかもできるし。

 

 

要はやりようってことですね。この朝イチトレ習慣で自分の心の状態も体の状態も良いように変化して仕事も恋もそろそろ好転すっかな!

 

 

 

ちゃお