僕には僕の道がある。天与の尊い道がある。

30歳独身男。禁欲・節制トレーニーが本気の恋愛の末に結婚、子どもを授かるまでの雑多を綴るブログです。

#26  彼女と別れました!

f:id:goldjymman:20180909190643j:plain

こんばんわ。

 

 

タイトル通りなのですが、お付き合いしていた彼女と別れました。向こうからお別れを告げられました。

 

 

もっと会いたい。連絡がほしい。でも会える距離でもない。連絡が来なかったらなぜ付き合っているのかわからない。

 

 

 

それが彼女の言い分です。仕方がないというのが僕的な気持ちでしょうか。やはり結婚がイメージできなくなってきてから冷めていたのは確かなので、そういう想いもちゃんと伝えてました。少し時間がかかりましたが。

 

 

僕個人的にも彼女がいる立場で、しおりちゃんを本気で追いかけるのも少し矛盾しているなという気持ちがあったので、僕もすこしほっとした部分があります。お互いダラダラお付き合いしていても仕方ないですよね。

 

 

もっと近くで毎日のように会える彼氏を理想にしていた彼女と僕は距離という物理的な問題に勝てませんでした。

 

 

 

結婚って本当にタイミングなんですね。俺結婚できんのかなほんまに。

 

 

 

禁欲を続けることで、少しずつ真剣に女性と向き合うように。

 

今回の彼女もそうですが、結婚という気持ちがないのにダラダラと関係を続けていてもよくないなと感じていました。

 

なので、そういった話を何度か彼女ともしたのですが、その時はわかってくれなくて結局何もなかったのように付き合いは続いていました。

 

でも今回、耐えきれず彼女の方から言ってきてくれたことでちゃんと関係を整理できたと思っています。

 

昔は「体の関係だけでも続けてたらいっか!」とか安易な男だったんですが、今は正直そういう気持ちにもなりません。

 

 

あと、前の記事でも書いたようにセクリセを3週間連続でした女性とも連絡を取らないようにしています。向こうも向こうで好きな人がいるみたいだったのでここは後腐れなしってやつですね。

 

 

kinkintoreman.hatenablog.com

 彼女にはある意味感謝しています。禁欲を続けて、セクリセをしたことで、「俺は何がしたいのだろう?」と真剣に考えることができるようになりました。

 

 

禁欲をする前だったら「なんか割り切れる女性とできてラッキ~」くらいに思っていましたが、今はそういった感情になりません。

 

本当に愛した人と、ちゃんと関係をつくった上で、 そういった行為をしたい。その延長線上で子どもを授かりたい。

 

こう思うようになりました。だから今はしおりちゃんとの仲を今まで以上に深め、連絡先を交換すること。そのためコマメにジムに通うこと。それをまず実行しようと思います。

 

 

 

しかし、執着は分散したほうがい。自分の恋愛遍歴から考える。

 

ただし、ずっとしおりちゃん!しおりちゃん!と脳内をしおりちゃんで埋め尽くされるとある現象が起きます。簡単です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重い。キモイ。うざい。

 

 

 

あるあるです。今まで僕は本気の恋愛をしてきたことがないと今まで散々言ってきましたが、本気になった相手はそりゃ、いますよ。。。でもその人との恋が芽生えなかったということ。

 

 

僕は単純にタイミングの問題、巡り合わせの問題、たまたまうまく性格が合わなかったんだな。と思っていました。

 

 

 

で・す・が!

 

 

 

 

違います。200000000%僕が悪かったんです。

 

 

 

理由は・・・・

 

 

 

一人の女性に恋をしすぎた(?)

 

 

一人女性を追いかけすぎた(?)

 

 

 

一人の女性に気持ちを傾注し過ぎた。(は!?)

 

 

 

 

( )は恋愛に真面目な方の気持ち。いや、むしろ昔の僕です。

 

 

 

「馬鹿野郎!一人の女性のことを想い、一途に考えるからこそ、想いが伝わって付き合うんだろうがよ!なにをナンパ師みたいな、ふらふらしたこと言ってやがんだこのマッチョ野郎が!」

 

 

と昔の僕ならこう思っていました(最後は地味に褒めてます。笑)

 

 

でも、冷静になって考えて、一途になる。一人の女性に想いを馳せるのは”お付き合い”が成立してからです。そして結婚してからです。結婚してからもほかの人にふらふらいっていたらそれは法律上不貞行為になります。

 

 

 

付き合うまえのアプローチをする段階では、複数人にアプローチするべきらしいです。

 

 

 

”らしいです”と表現したのは、この名著に今感化され、この記事を書いているからであります。

LOVE理論

LOVE理論

 

 「夢をかなえるゾウ」「人生ニャンとかなる」の著者でおなじみの水野敬也さんの著書です。

 

 

 

これは名著だと思います。くだけた文章とドストレートな著者の表現に「クスっ」となりながらも「ハッ」となる理論がちりばめられている本です。むっちゃ読みやすいし、この本の「最後に」は少し心がジーンとなりました。

 

 

著者の水野さんもいろいろと苦労したんだなって。俺も頑張ろうってなるよ。

 

 

僕はもともと、こういった恋愛工学・ナンパ術・人たらし術系の本は本当に嫌いでした。

 

「人が知識で恋愛できたら苦労しねぇよ!」とか思っていましたが、これは、恋愛をするにあたっての男が陥りやすい行動やあるあるを見事に書き記してくれています。

 

 

僕が上述したのは恋愛の基本大原則。「執着分散理論」といって、一人の女に執着しすぎると、余裕なくなってキモくて、重くて結局振られるよ。

 

 

っていうことです。まさに今までの僕。

 

 

 

他にも、もうありとあらゆるパターンを記述してくれているので、全漢は読むべきだとおもいます。

 

 

 

と、いうことで、僕もしおりちゃんを重点に置きながら、また新しい出逢いを増やして、本気の恋愛を見つけたいと思います。笑

 

 

 

そんな僕がじゃぁどうやって出逢いを探すのかと言えば、実はもう3つほど同時進行しているマッチングアプリですね。あとは一度婚活パーティにも参加してみようと思います。

 

 

 

 

マッチングアプリについてと婚活パーティについては後日また記事にします~。

 

 

 

では明日、しおりちゃんに出会えることを祈って。。。。

 

 

ちゃお