僕には僕の道がある。天与の尊い道がある。

30歳独身男。禁欲・節制トレーニーが本気の恋愛の末に結婚、子どもを授かるまでの雑多を綴るブログです。

#38 禁欲47日目 500人の前でも動じず。禁欲効果かどうかはさておき、堂々とはできました

f:id:goldjymman:20180922163516j:plain

こんちわ。

 

昨日は会社のプレゼン大会で、約500人の前でプレゼンしてきました。もともとプレゼンするのは好きな方で、大学院の時もしょっちゅうやらされていたし、プレゼンに関する書籍もたくさん読み込んできたので自分の中では得意分野のつもりです。

 

 

ただ、やはり大勢を前にするとやはり緊張して、話をするのに夢中になってふとトラブルが起きるとテンパるなんてことも多々ありました。

 

 

最近は出張兼ねてプレゼンする機会が圧倒的に増えましたので、慣れというのもあるのですが、昨日は一年で一番大きなプレゼンを行い、その時の体感をまとめることで禁欲効果を検証してみようと思います。

 

 

500人を前にして3つの絶大なる禁欲効果とは!?

 

いや、それはあんたがプレゼン好きなんか知らんけど、慣れてきたってのもあるだろ

 

って言われかねませんが、そういう問題ではないくらい、昨日一日は落ち着いていました。

 

「俺は今、禁欲47日目&トレーニングという漢としてのステージを駆け上がっているんだ。この会場で俺クラスの禁欲者&トレーニーいるはずねぇよ。」っていう謎の見下し感もありました。

 

 

①準備の詰めが良くなり、結果当日落ち着いていられた。

 

まず、当日までの準備がいつも以上に詰めに詰めて詰めまくりでした。準備確認の嵐。これは今までの自分だと「このくらいでええか~」で終わっていたのをすべて詰めた感覚ですね。行動力・積極性が増してきっとこうなったのでしょう。

 

②冷静かつ客観的に会場の問題点を自然と見つけたり、気を配ることができた。

 

500人が入る会場ではいろんなことが起きます。お客が座ってはいけないところに座ろうとしたり、忘れ物を知らんかと聞かれたり、前列のおねぇさんのスカートが短くてあわよくば見えそうになったり(おい)

 

そんな中で司会を務めてくれる同僚に対して会場の問題点の芽を先に伝えることができました。「あのお客さん(関係者以外禁止席)行きそうじゃない?」「最初のプレゼンターの人は音楽使うらしいし、音量調整しといたら?」

 

とか、一応自分もプレゼンターとして登場する立場ですが、なんか冷静過ぎて、会場の担当者みたいになってました。

 

これね。去年全くこんなことできなかったし、余裕なくて顔がやばかったのを覚えてる。あれは完全禁欲を知らない情けない男だったな。まじで迷走してたのを覚えています。そう思うと昨日は自分でいうのもなんですが冷静沈着よね。

f:id:goldjymman:20180922165315j:plain

 

 

③プレゼン中、受け手(お客)の表情をくみ取ることができた。

さて、いよいよ僕の番が回ってくるのですが、いつもは直前で心臓がバクバクいってもしこの状態でプール入ったらすごい波紋が広がっていくのではないかというくらいバックバックするんですが、

 

「それより今日あち~な。」ってスーツのジャケットをバッサバッサしてました。うちわ持ってきてウラで仰いでたくらいです。

 

昨年はずっとカンペ見て、プレゼンの内容確認して話す練習も黙々としていましたが、今回は顔のテカりだけ気になって他はどうでもよかった。笑

 

プレゼン中もお客さんの表情みて

「今苦笑いしたお客さんもおられるということは心当たりあるんでしょうか。」

「あと、この事例でいま思い出したのですが、実は・・・・」

 

ってアドリブで入れることもできました。こんな事したことなかったのにねぇ。

こういう堂々たる姿をしおりちゃんが見てくれたら、連絡先交換してくれたかな。

 

kinkintoreman.hatenablog.com

 ええ、まだ引きずってますよ。

 

 

 

まとめ 堂々たる態度、冷静さの先にモテ効果がある。

f:id:goldjymman:20180922170542j:plain

 

 

まぁ、ともかく、禁欲で思いのほか冷静さが増したということでした。

 

 

「慣れ」だけでは済まされない自分の感覚があったので、これも禁欲効果だと自信を持って言えます。

 

 

そして、こういう大勢の前で話したり、緊張する場面で冷静に対処できる人ってやっぱかっこいいじゃないですか。

 

 

僕が今回かっこよかったかどうかはさておきですね。こういう仕事ぶりを継続してくれたら絶対誰かが見てくれていると思うんですよね。あ、上司とかではなくて女性ね。笑

 

 

「コウジさんってあんな大勢でも堂々と話してて素敵♡」

「コウジさんって自分も本番直前で緊張するはずなのに私に気を遣ってくれた♡」

「あのトラブルでテンパってた私をなだめて、冷静に対処してたコウジさんすごい♡」

 

 

 

とかね。なりませんかね。いつかね。

まぁ、昨日はありませんでしたね。

 

 

いやいやいや、誰かが見ているかもしれない。

 

 

ともかく、禁欲をして堂々と過ごしたり、冷静になれる時間が増えるっているのは女性へのアピールポイントが増えていって、間接的にモテ効果につながりそうです。

 

 

プレゼン待ちながら、ピーンときました。「禁欲でモテるってこういうことの積み重ねなんじゃないか!?」って。

 

 

この積み重ねで、高嶺にある花を摘みにいきまっせ~

 

 

では昨日の打ち上げいってきま~す。

 

 

 

ちゃお

 

 

///////////////////////////////////

編集後記

昨日、プレゼンターの集合時間は朝の7時でした。僕は、逆算して朝4時からジムでトレーニングをして背中をいじめてきました。職場の女性にそのことを話すと「本番の日もトレーニングするの?え?変態なの?」って言われました。え?今気がついたの?