僕には僕の道がある。天与の尊い道がある。

30歳独身男。禁欲・節制トレーニーが本気の恋愛の末に結婚、子どもを授かるまでの雑多を綴るブログです。

#40 アプリ原点回帰。ゼクシイとWithの二つに絞ります。パートナー探し再考。

f:id:goldjymman:20180924085349j:plain

みなさんごきげんよう

 

今日は久しぶりに7時間半寝ました!今まで禁欲効果をいいことに睡眠時間4時間半~6時間を推移していましたが、今日明日は腰を据えた睡眠DAYということでおもくそ寝てやろうと思います。

 

 

昨日は謎の腹痛だったので熟睡とまではいきませんでしたが、今は良い調子。

 

 

今日はこの後、買い物、洗濯、整理整頓、掃除などを済ませ夕方にはジムに行きたいと思っています。

 

 

そこでリフレッシュして家でストレッチをして爆睡するという計画です。本気のアクティブレストを試してみたいと思います。

 

 

 

さて、そんな今日は、出逢いアプリの再考ということで今までomiaiを活用していましたが、なんだか使い勝手が悪かったり、やたらと課金を迫ってくるので、もう放置します。ゼクシイとWithの二本柱にしようという記事です。

 

Omiaiからゼクシイ恋結び・Withに移行した理由

マッチングアプリでの簡単僕の経験談はこの記事でさらっと書いていますが、

 

kinkintoreman.hatenablog.com

 

今までアプリはゼクシイ恋結び、with、Omiaiの順で使用し、最近はOmiaiに落ち着いてました。というのも、Omiaiは最初のころ、むっちゃ美人多くて「このアプリは女性の選抜をしているのか!?」

と思ったくらいです。でも今はそんなことありません。たぶん企業側の策略だったのかな?今は使い勝手悪くて、もう飽きました。

 

お金も高くつくし、「いいね」ポイントだけでなく、Omiaiポイントにも金を要求する方式、そして、他よりも資金を投入した「スペシャルイイネ」を使っても相手はスルーできるというシステムに腹が立つようになってきました。

 

コロコロとアプリを変えていた昨年は、このマッチングアプリというのが新鮮&刺激過ぎていろいろダウンロードしていましたが、結果以下の二つが使いやすいと僕は思いました。

原点回帰ですね。今までお付き合いした人もゼクシイで出逢った人だし、相性たるものがあるのでしょう。

 

なぜこの二つに絞ったのか。

 

まずゼクシイから。ゼクシイは一番アプリで良心的だと思います。

①月毎や毎日ログインのいいね回復数が多いのでいろんな人にイイネできる。

 

Omiaiはしばらくイイネできない時期が続いていました。「ほら、こんなにかわいい子にイイネしたければ金払えよ。」っていう広告でてくるのでむかつくほどです。

 

②真面目に出逢いを求めている女性が多い。

どのアプリもいるとは思うんですが、ゼクシイというブランド名からか、真面目に婚活している人が多いのが印象的でした。

 

プロフィールもしっかりと書いている人が多く、なんか落ち着いて探すことができました。その分、若干若さや派手さには欠けるので、この辺でアプリの好みがわかれるんでしょうね。

 

③常にログイン時間が表示されている。

これはある意味良し悪しです。マッチング成立後にログイン状態が消えるアプリが多い中、ゼクシイは常にログイン状態が見えるようになっています。

 

つまり、マッチングしたり、実際にお会いした後にログイン状態が付いているのがわかると「この人は俺と会いながら並行してアプリで出会い探しているな」というのがわかるのです。逆もしかり。

 

それに燃えるのか!それとも萎えるのか!それはあなた次第!

 

僕は燃えました。「他の男を探さなくても良いと思われるように次も良いデートをしよう!」と。

 

 

そう思えば先日までお付き合いしていた、元カノは、僕と初めてデートしてから一度もログインしなくなっていたので、とても誠実な人だったんだなと、、、、今更ながらちょっと反省しています。

 

 

え?僕は毎日ログインしてました(クズ)

 

スペシャルいいねをすれば必ず返答がくる!

 

これが一番いいところです。なんたってどんな高嶺の花にもアタックして、必ず

「ありがとう!」か「ごめんね」のどちらかの返事が来る潔さ!

 

 

連続で「ごめんね」が来たときは萎えますが、逆にこの人は無理だろうな~美人だし。という人とマッチングしたときの感動はやばいです。

f:id:goldjymman:20180924092314j:plain

 

 

個人的にマッチングしたときの画面上にバーーーーンと出るバナーがすごい好きです。パチンコは学生時代に辞めましたが、確変になった時の感覚に似ています。

f:id:goldjymman:20180924092307j:plain

 

 

 

 

 

続いてWithについて。

こちらはまだ実は登録していません。ちょっと様子見です。でもたぶん今から一番登録するであろうアプリということでいい点は以下のようになります。

 

 

①若い!大学生が多い!

Withの特徴はメンタリストのDaiGoさんが監修した性格分析・恋愛診断・コミュニケーション診断・ファッション診断などから相性がよいであろう女性を提示してくれるところです。

 

 

そういった分析や占いって女性大好きですよね。ゲーム感覚でやれるので飽きません。すぐ終わるし、そして、そういう点がきっと女子大生に人気なのかなと。。。

 

 

ゼクシイではほぼ皆無だった女子大生がなんとWithではわんさかいます!

 

 

 

 

「今大学に通っている20歳です!年上の落ち着いてる人が好みです!」

f:id:goldjymman:20180924093445j:plain

「来年から○○に就職で引っ越しをする女子大4回生です!一人暮らしが初めてなので飲み友達がほしいです!」

f:id:goldjymman:20180924093455j:plain

 

とか。とか。とか!!!!!!!!女子大生っていいですね。※写真はイメージです。

 

 

やっぱ若いっていいですね!僕は個人的に年上も好きだけど落ち着いた女子大生や新卒の子と付き合うのもいいなぁ。

 

 

その分、Withはちょっと軽めな子も多そうですが、真面目な女子大生もいます。あと普通に20~30代の女性もいます。年齢層は若いと思います。

 

 

おかげでOmiaiやゼクシイで多い40~50代からのイイネはなくなりました。一番困ったのは顔写真無し、牛の写真だけ、45歳の女性とかですね。「え?牛とセックスしろってことですか?」ってメッセージ送りかけました。

 

 

懐かしいなぁ。笑

 

 

 

とまぁ、withに関してはあまりわかっていませんが、今後進捗の記事を書いていこうと思います。

 

 

ちょっと楽しくなってきました。

 

 

 

では、今日は思考を整理する一日にしようと思います!

 

 

 

ちゃお

 

 

 

///////////////////////////

編集後記

アプリのメイン写真を禁欲48日目のスーツ姿に変更しました。

さて、反応の変化はあるのか!!!