僕には僕の道がある。天与の尊い道がある。

30歳独身男。禁欲・節制トレーニーが本気の恋愛の末に結婚、子どもを授かるまでの雑多を綴るブログです。

#64 とりあえずみんなバルクアップしません?婚活パーティで仲良くなったリコちゃんの金言をお伝えします。

f:id:goldjymman:20181012142857p:plain

ちわ!

 

午後はみなさんいかがお過ごしですか?

 

さて、昨日、婚活パーティで出逢ったリコちゃんとごはんに行ったことは前回の記事でサラっと触れましたが、

 

kinkintoreman.hatenablog.com

kinkintoreman.hatenablog.com

 

そのデート内容についてまだ話してなかったし、デート中ににリコちゃんが僕に対して言ってくれた一言がとてもうれしかったのと、禁欲する者としても金言でしたので皆さんにもお伝えしようかなと。

 

自慢のように聞こえることがあればすみません。。不快な内容の場合もあります。

 

ただ、僕の禁欲ボルテージを上げるための苦肉の策なので、なんとか記事にすることをお許しください。笑

 

 

リコちゃんとのフレンチデート。その場で決めるのもなかなか楽しい。

f:id:goldjymman:20181012143546p:plain

ということで、都内のある駅で落ち合い、二人の気分で決めるというスタイルでデートを行いました。

 

といっても知ら調べ&電話はしてます。いきなり入っても席があるおしゃれなお店は何個か候補として持っておきました。

 

そしてリコちゃんに会ってから

 

コウジ「この近くなら、鶏の○○なお店と、フレンチの○○と肉系のバルの○○が良いかなと思うけど、リコちゃんどんな気分?」

 

リコ「え!○○行きたいです!この前職場で行こうって話してて行けなくて・・・」

 

コウジ「空いてるかわからんけど行ってみよか!ダメだったら餃子の王将いこ!笑」

 

リコ「良いですね笑!餃子の王将!笑」

 

ってなったので、すぐフレンチのあるお店にいきました。

 

 

 

リコちゃんはあまりお酒が得意ではないみたいなのと、あまり飲む習慣がなくて良くわからなかったので、とりあえず、弱めのサワーとかカクテルのフルーツで割ったものをオススメしました。

 

 

お互いそれぞれ楽しく話せて、たまに冗談言ったりしてとてもたのしかった。

 

 

お酒弱いけど、リコちゃんはテンションも高くてほんまに良い子やなって思いました。まだまだ一緒に飲みに行きたい。そしてもっと知りたい。

 

 

そんな中でこんなことを言ってくれました。

 

 

リコ「実は私、あのパーティ友達と参加してたんですけど、、、、友達もコウジさんが一番いいって言ってました!」

 

 

なんと、中盤で話した看護師していた人が実はリコちゃんの幼馴染なんだとか。

覚えてない。

 

 

そして、これは、禁欲効果がわかると思い、具体的に何がよくて、他の男性としいて言うなら何が違ったか聞いてみました。。。。。。すると。

 

 

リコ「話すの落ち着いてたし、なんかスポーツマンって感じだったからかな~」

 

 

 

 

 

コウジ「そうなんや!いや、ゴールドジム通って、体作った甲斐あったな~」

 

 

 

 

 

リコ「あ!それ思いました!ほかの人より背中?肩?そこらへんが広い男性って絶対女性ウケ良いと思う!細い人好きな人もいるけど、それは顔の好み次第だけど、がっしりした男性ってなんか、、、、いい!うまく言えないけどなんか良いんです!男の人も女性で胸大きい人好きじゃないですか!それと一緒!私小さいけど!笑」

 

ということで、皆さんとりあえず、ジムでバルクアップしませんか?笑

 

 

 

ただ、ジムに通うっていうのは

お金がかかる。

敷居が高い。

トレーニー怖い。

場違いに思われそう。

何していいかわからん。

続かなさそう。

筋肉痛、嫌い。

 

っていう最初の壁がありますよね。僕も実は、最初ジム通いするまではトレーナーの資格を持っていながら、「敷居の高さ」「トレーニーが怖い」などといった理由で足踏みしていました。

 

 

しかも当初はベンチプレス、40㎏×10回×1セット もできませんでした。

 

 

それが今では80㎏×10回×3セット+77.5㎏×Max(5~8回)ができるようになっています。

 

 

もちろんゴールドジムにいる強者と比べるとまだまだですが、1年間でここまで伸びるんです。そして明らかに上半身が変わってくるんです。

 

 

ゴールドジムってボディビルダーや現役のアスリートばっかりで俺みたいなサラリーマンいったら浮くかな?場違いかな?どうしよ。変な目で見られないかな?」って考えは、、、大きすぎる勘違いでした。

 

 

やはり、自重トレーニングだけだと絶対限界があります。

 

 

限界があるというか、即効性と継続性の難易度が高い。

 

 

 

ですので、次の記事から、少し、バルクアップのために僕がこれまでしてきたことや、やってきた事。そして栄養面や生活面で気を付けることを書き出し、少しでも参考にしてもらえたらと思います。

 

 

 

では、ちょっと残りの仕事して、続きはまた今度☆

 

 

 

ちゃお

 

 

 

 

///////////////////////////////////

編集後記

午後一発目に職場に出入りする業者とトラブルがあって、若干不機嫌だったのですが、ブログを書いてると気持ちがスーーーーーッて落ち着いてきました。ブログが精神的な安定につながるなんて思わなかった。なんか筋トレとブログ書きってとてもメンタルに良い気がしますね。